インサイド・トイガン紀行

GUN/トイガン

COLT S.A.A.1st U.S.Cavarly "D.F.C.”    7 1/2inch
SPECIAL EDITION ABS 販売中

COLT S.A.A.1st U.S.Cavarly "D.F.C.”    7 1/2inch

1stジェネレーション・U.S. Cavarly D.F.C. 7 1/2インチ(ABS+ニッケル)

¥ 57,240 (税込) 送料別

申し訳ございませんが、只今この商品は購入できません。
2002年に発売された軍用ニッケルモデル・スペシャルエディション(限定総数160挺のうちD.F.C.バージョンは限定39挺)。
実銃の軍用モデルにおいてはインスペクター(製造検査官)のイニシャルや"プルーフ・マーク”(P) が刻印されたが、なかでもニッケルメッキ仕上げの個体は非常に少ない。この希少な軍用ニッケルモデルをクローズアップし、各インスペクターの刻印仕様ごとに限定発売したスペシャル・エディション。
本製品は1861年から1886年まで在任したサブインスペクター David F.Clark氏(イニシャル"D.F.C.”)が手掛けたものをモデルアップしている。バレルは 7 1/2インチ。騎兵が使用したことからこの 7 1/2インチモデルは「キャバルリー」("騎兵”)と呼ばれる。
強度に優れるABS樹脂を採用。銃本体に巻かれているブルーのインスペクテッド・シールはランパント第二世代のもの。パッケージにおいては、1stジェネレーションモデルからカートリッジを直接収納する方式となっている。

実銃のU.S. ARMYモデルは、合衆国政府との納入契約に伴いコルト社が1873年から1891年に製造したモデル。総数で約37000挺が製造されたが、歴史上の幾多の戦いにより相当数が戦場で紛失し、現存する個体は数少ない。そのため現在では歴史的価値の高い非常に貴重なモデルとなっている。

(※なお、本製品はNOS(長期新品在庫品)となりますので、長期保管によるパッケージのスレ等が生じている場合がございます。あらかじめ御了承下さい)

詳細写真

RAMPANT CLASSIC
©Rampant Classic all rights reserved